子育てスタート

誰にとっても、我が子はかけがえのない大切な存在です。でも、あまりにも大切に思うあまり、子供を自分の所有物のように思ってしまったり、 コントロールしてしまおうとする人もいます。間違ってはいけないのは、子供は自分の所有物でもなければ分身でもないということ。子供は一人の人間であり、 将来を自分で選び歩む権利がある存在なのです。それまでのわずかな時間の中で、如何に楽しくて温かい時間が過ごせるか。

如何に子供にとって将来役に立つことを伝えられるか。それだけなのです。期間は長いようで、実は短い。だからこそ、 日々を大切にちゃんと向き合って暮らして行きたいと思うのです。 将来に必要なことは、何も学力だけではありません。 料理やせんたく、掃除なども少しずつできるようにしてあげた方が良いでしょう。また、危ないと言って何もさせないでしまうと、怖がりになってしまったり、 それがどれだけ危ないのか分からなくなります。

もちろん、本当に危険なことは避けなければなりませんが、多少の冒険はさせることをお勧めします。 また、子供はある程度大きくなったら、一人で歩いて遊びに行ったり自転車に乗ったりするようになります。交通ルールについては、口で言って聞かせるだけでなく、 是非一緒に歩いたり自転車に乗ったりして理解させるようにしましょう。 いつかやってくる子供の自立の日。それまでに、できるだけ色々な経験をさせてあげたいものです。ここでは、子育てについて紹介します。

○子育て情報関連サイト
これから子育てを開始する方には子育ての体験レポートがあり、読んでみる価値があると思います。・・・ 子育て 情報